実例紹介

刑務所内でECストアの
職業訓練を実施

美祢社会復帰促進センター

法務省、美祢市、株式会社小学館集英社プロダクション、ヤフー株式会社が連携し、官民協働で運営する刑事施設「美祢社会復帰促進センター」において、再犯防止・地方創生事業の一環として、ネットストアの開設・運営に係る職業訓練と地産外商を推進する取り組みを実施しています。
職業訓練では、実践的なカリキュラムを通じてeコマースを学ぶことで、専門知識やECストアを運営するスキルの習得を目指します。
また、職業訓練のカリキュラムの中で制作した美祢市の特産品等を販売する「Yahoo!ショッピング」のストアサイトを、美祢市道の駅「おふく」のサイトとして運営することにより、美祢市の地産外商を支援し、地方創生にも寄与します。

全国の高等学校に向けて
マーケティング体験授業を実施

北海道東藻琴高等学校で行われたマーケティング体験授業

北海道では包括連携協定の一環で、道内での「デジタル人材育成」の取り組みを実施しています。
この取り組みは、道内でインターネットを事業に活用できる次世代人材を育成することを目的としており、Yahoo! JAPANの社員がインターネットを活用して地場産品を販売する方法を生徒に実習で指導、実際に販売するところまでをカリキュラムで行っています。北海道の他にも全国の高等学校にて実施しております。
次世代を担う生徒たちが地域の魅力をインターネットを活用して道内外に発信するノウハウを身につけ、地元経済の発展に貢献する人材となることを目指しています。

高度ポリテクセンターや
専門学校などの
職業訓練の現場にも導入

専門学校で行われた研修風景

当プログラムでは、高度ポリテクセンターや専門学校など、実践的なスキル開発を行っている団体様での導入実績もあります。ツールの使い方やビジネスの現場で留意しておくべき事例などをヤフーが培った経験を基にしたカリキュラムで、より実践においてパフォーマンスが発揮できるように設計しております。

その他、様々な団体様に導入頂いております。

北海道遠別農業高等学校、北海道東藻琴高等学校、北海道士幌高等学校、北海道池田高等学校、八戸学院地域連携研究センター、結城商工会議所、結城市、茨城県、高度ポリテクセンター、サイバー大学、山梨県立富士北稜高校、徳島県立つるぎ高等学校、河原電子ビジネス専門学校 、成進高等学校、YICビジネスアート専門学校、美祢社会復帰促進センター、久留米市外三市町高等学校組合立 三井中央高等学校、穴吹デザイン専門学校、熊本県立菊池農業高校、など

お問い合わせ

導入をご検討の方は
まずはお問い合わせください。

当プロジェクトのプログラムをご検討の団体様は、以下のお問い合わせフォームからお問い合わせください。
※ただいま多くの団体様からお問い合わせをいただいております。
実施内容や時期によってはご希望に添えない場合がございます。

お問い合わせ